ロゴ

個人再生は裁判所のための手続き費用が必要|他の方法と比較

>レポート>個人再生の費用相場を知って借金減額の選択肢の一つとしよう

個人再生の費用相場を知って借金減額の選択肢の一つとしよう

お金

平均的な相場を知っておく

個人再生は大切な土地や住宅などの財産を手放さずに、借金を減額してもらう債務整理の方法です。自己破産とは違い債務の返済は免除されませんが、大切な財産を手元に残せるのでメリットが多いのが特徴です。借金問題に詳しい法律事務所に依頼して、個人再生の手続きを始めたい人が増えていますが、どれぐらいの費用が必要なのか知っておきたい人が多いです。任意整理に比べると裁判所を介する必要があるので、準備をする書類や手続きも多い傾向があります。一人で手続きを行うのは無理なので弁護士に依頼しますが、平均的な費用の相場は40万円から、60万円前後になっています。地元で評価の高い法律事務所を選ぶと、相談は無料なので事前に予約を入れておくと良いでしょう。

紙幣

報酬は後払いが利用できる

個人再生は裁判所を介する必要があるので、任意整理に比べると記入する書類や手続きも多いですが、借金を大幅に減額してもらえるので一定期間以内に債務を完済しやすくなります。信頼できる弁護士に依頼すると手続きに必要な費用は、平均的な相場になっています。40万円から、60万円前後は必要ですが、住宅ローンの特則を利用しない場合は費用を抑えることができます。弁護士に依頼して手続きを行いますが、報酬を支払うのは後払いの所がほとんどです。債務整理を行う時は弁護士に支払う費用が必要ですが、分割払いも利用できるので安心して下さい。借金問題で悩んでいる人が増えていますが、個人再生の債務整理の手続きを行うことで、解決しやすくなります。